amazon 世界の本田圭佑 経営者に転向します。

本田圭佑はMCは下手すぎる!?

KEISUKE HONDA CAFE SURVIVE

日本を代表するサッカー選手としてオランダ、ロシア、イタリア、メキシコとワールドワイド

な活躍をしてきた本田圭佑。近年はプレイに留まらずサッカースクールを国内外に展開、クラ

ブを買収・経営するなどビジネスマンとしての顔も見せ始めた。また、国連財団と協力しなが

ら若者をサポートするなど教育にも高い関心を示している。そんな本田がぜひ話がしたい、と

希望した各界のエキスパート4人との対談が実現した。門外漢の分野からも貪欲に吸収しなが

ら、自身のことも素直に話すことで周囲を引き込んでいく様子は、これまでカメラの前では全

く見せたことがない姿である。

本田がインタビュアーで

第5代Jリーグチェアマン・村井満から

放映権収入、外資の参入など具体的なリーグ経営に関して抱いた疑問を聞き出していく。

「リバウンドメンタリティ」

対談の中で村井さんが言っていたが、

本田や岡崎より優れた資質を持つ選手は少なくない。

そうした状況下でも、ふたりは厳しい環境に飛び込み、必要なハードルを課し、

飛び越えてきた。

雑草の如く強靭なリバウンドメンタリティが成功の礎で、それはむしろスキルより信頼に足る

要素なのかもしれない。